平成30年度 氷見市職員募集

氷見市

氷見市をこれからも
「住みたい」「働きたい」「育てたい」場所に

人口減少が加速度的に進む中、氷見市が「住みたい」「働きたい」「育てたい」場所として
これからも持続的に成長していくため、氷見市は自らで考え、自ら行動できるあなたを待っています。
ぜひ積極的にご応募ください。

求める人物像

こんな人を待っています。

01

強い気持
意識

氷見市を思う強い気持ち、 掲げた目標を必ず達成するという意識をもった人

02

責任感
使命感

氷見市をよりよくしたいという 責任感使命感をもった人

03

自ら考え
自ら行動

氷見市のことを良く知り、 自ら考え自ら行動できる人

04

積極的
説明責任

氷見市の市民、関係者、同僚と積極的に関わり、 行動をとるとともに、説明責任をはたせる人

05

時代を先取り
積極果敢

氷見市が時代を先取りしていくという意識で、 何事にも積極果敢に取り組める人

一般職員採用

Job category
職種

一般行政

一般行政

市民の皆さんに身近な窓口業務から産業振興、まちづくり、福祉、税務等幅広い分野を担当します。

土木

土木

市民の皆さんが安全で快適な生活ができるよう、道路や河川といった市内全域のインフラ整備・管理を担います。

保健師

保健師

母子保健や成人保健等、すべての市民の健康を守る保健活動を行います。

言語聴覚士

言語聴覚士

市内のことばの教室を中心に、主に子どもたちに対して言語指導等を行います。

管理栄養士

管理栄養士

食と栄養のエキスパートとして、様々な分野と連携しながら業務を行います。

消防士

消防士

消火活動や救急、救助活動を通して市民の命と財産を守ります。

前期

受付期間:5月21日(月)~6月8日(金)

会場:氷見市役所

実施:平成30年6月24日(日)

採用区分 募集人数
一般行政(上級)前期 10人程度
一般行政(司書資格) 若干名
一般行政(身体障害者) 若干名
土木(上級)前期 2人程度
保健師 2人程度
言語聴覚士 1人程度

後期

受付期間:8月1日(水)~8月22日(水)

会場:氷見市役所ほか

実施:平成30年9月16日(日)

採用区分 募集人数
一般行政(上級)後期 若干名
一般行政(社会人経験者) 若干名
土木(上級)後期  若干名
土木(社会人経験者) 若干名
土木(初・中級) 2人程度
管理栄養士 1人程度
消防士(初級) 1人程度
Interview
新入職員の声

道路課

道路課新入職員

道路課 米永 孝志

前職は総合建設業の土木課で公共工事の現場管理等を行っていました。現在は道路課道路維持担当となり、主な仕事内容は市道の現状を維持することです。前職の経験や知識を活かし、今後の氷見市の安全、発展に貢献していきたいです。

道路課 畑中 湧斗

今まで過ごしてきた氷見市の力になりたいと思い、高校を卒業し、氷見市に入庁しました。大好きな氷見市のために力を尽くしていきたいと思います

広報情報課

広報情報課新入職員

広報情報課 池田 博美

わたしはこれまで氷見市の臨時職員として働いていました。 4月から正規職員として広報情報課でホームページの管理を担当しています。 ホームページは氷見を知りたいと思っている人にとっての玄関口です。 ホームページをより便利に、より分かりやすくしていきたいと思っています。

広報情報課 前田 菜摘

前職では、印刷会社の営業としてお客様の伝えたい想いをカタチにするお手伝いをさせていただいていました。その中で、地元の情報発信に直接かかわりたいと思い、氷見市に入庁しました。現在私は氷見市の広報担当として仕事に携わらせていただいています。自らが氷見市の魅力を再発見していく中で、まだ知られていない魅力もより多くの方に発信していきたいと思います。

健康課

健康課

健康課 酒井 亜里紗

前職は看護師として新生児の看護や退院支援に関わっていました。現在は母子担当保健師として、赤ちゃん・家族の健康診査や育児・健康についての相談業務に従事しています。 氷見市の皆様が安心して子育て出来るよう、支援をさせていただきたいと思っています。

健康課 山田 香織

前職は富山市の病院で看護師として5年間勤務していました。あらゆる世代の方が、住み慣れた地域でより元気に生活できるよう、身近な存在としてじっくり関わっていけるところに保健師としてのやりがいを感じています。

Interview
先輩の声

会計管理者 澤 永貢子

会計管理者 澤 永貢子

会計管理者 澤 永貢子

入庁前に、大学時代の先輩から「市役所に勤めるのであれば、女性も男性も関係なく思い切り仕事ができると思うよ」と言われたことが今でも私の心に残っています。 幸運なことに、私はそれを氷見市役所で実現することができました。これは、それぞれの仕事の局面で、リーダーが信頼してくれて仕事を任せてくださり、「女性だから」ということを意識せずにチャレンジできる環境があったからだと思います。そして、市民の皆さんとかかわって、微力かもしれませんが少しでも役に立っている、喜んでいただけているというやりがいを体感しています。

氷見市役所は、女性・男性の別なく、自分のやりたいことに思い切りチャレンジでき、仕事に対する志や想いが叶えられる職場です。

氷見で働きたいと思う方、受験を検討中の皆さんは、志を実現できる場所として、自己実現ができる場所として、ぜひ氷見市職員採用試験にチャレンジしていただいきたいと思います。

一般職員ENTRY

ご応募は以下の「試験申込書」「エントリーシート」をダウンロード頂き、必要事項を記入し、82円切手2枚と一緒に総務部総務課へ持参又は郵送でお申込ください。詳細は以下の「試験案内」をご覧ください。

任期付職員採用

Job category
職種

言語聴覚士

言語聴覚士

市内のことばの教室を中心に、主に子どもたちに対して言語指導等を行います。

受付期間:5月21日(月)~6月8日(金)

会場:氷見市役所

実施:平成30年6月24日(日)

採用区分 募集人数
言語聴覚士 1人程度
Interview
先輩の声

臨床心理士 中川 彩子

臨床心理士 中川 彩子

前職は、大阪で非常勤の心理士として児童相談所や保健センターなどで障がいのあるお子さんの療育手帳の判定や発達が気がかりなお子さんの発達相談・親子教室などに携わっていました。

氷見市では、健康課に所属していますが、子育て支援課、学校教育課などお子さんに関するさまざまな事業に携わり、お子さんの様子を見たり、発達・知能検査を通してお子さんの状態を把握したり、保護者の方にお話を聞いたりし、お子さんが自分らしくのびのびと生活できるよう支援をしています。

氷見市には事業に関して新しくやりたいと思ったことや必要と感じたことを提案すれば、周りの方が相談に乗ってくださり、それに向けてすぐに動けるフレキシブルな環境があり、それが魅力的で日々やりがいを感じています。

任期付職員ENTRY

ご応募は以下の「試験申込書」「エントリーシート」「業務経歴等調書」をダウンロード頂き、必要事項を記入し、82円切手2枚と一緒に総務部総務課へ持参又は郵送でお申込ください。詳細は以下の「選考案内」をご覧ください。

Q&A

住所、性別、転職、出身校(学科)、新卒・既卒の別などによる受験の有利・不利はありますか?
有利・不利はありません。試験は、地方公務員法の平等取扱いの原則により、受験資格を満たしていれば全ての方に平等です。
氷見市外に居住していても受験することができますか?
受験資格の中に住所要件は設けていませんので、受験することができます。
試験当日は、どのような服装で行けばよいですか?
特に指定はしておりませんが、筆記試験は楽な服装でお越しください。 面接はスーツの方が多いです。
採用試験の具体的な流れはどのようなものですか。
試験科目等の内容等詳細は、試験区分によって異なります。氷見市職員採用試験案内で確認してください。
試験案内はどこで配布していますか。
1.取りに来られる場合 氷見市役所市民課総合案内及び2階総務課で配布しています。
2.ホームページからダウンロードする場合 採用サイトにあるリンクからダウンロードしてください。
異動について教えてください。
行政の様々な分野での仕事を経験してもらうため、異動はおおむね2~5年のサイクルで行います。意向調査は行いますが必ずしも希望通りの配属が行われるとは限りません。
勤務時間や休日はどうなっていますか。
勤務時間は原則として8時30分から17時15分ですが、職務によっては不規則勤務に従事することもあります。休日は原則として土日ですが、これも職務によって異なり、業務の内容や繁忙によっては休日出勤、時間外勤務がある場合もあります。
翌年度の4月より早く採用してもらうことはできますか。
採用は原則として翌年度の4月となっていますが、欠員の状況により、大学既卒者等を4月より早く採用する例はあります。

ページの先頭へ